現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2018年8月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年9月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※赤字は休業日です

  • オススメ
商品コード:
F00016-0000EV〜F00016-0020EV

エバーグリーン B 液体フミン酸 植物活力剤

販売価格:
6,400(税込:6,912)〜118,000(税込:127,440)
メーカー:
EverGreen

黒腐植酸カリ K-humate 水溶性土壌改良材は栄養分の保持及び保水性の向上を目的に成分構成を考えています。K-humate 水溶性土壌改良材ほとんどの潅水システムに向いています。ミストスプレーもしくはスプリンクラーを利用した葉面散布、土中散布に使用できます。

在庫: 有り
商品コード 規格1 販売価格 数量
F00016-0020EV 20L ¥118,000 カゴに入れる
F00016-0000EV 1L ¥6,400 カゴに入れる
Share (facebook)

特長

ミストスプレー/スプリンクラー/頭上潅水(葉面及び土中散布)

配合率: K-humate と水の割合を1:250 以上にし、良く溶かしてから施用して下さい。

K-humateのヘクタール(ha)当たり最大施用量は10Lを限度にしてください。上記の推奨配合率を定植時に一回のみ施用後、開花5週間前もしくは成長4週間後(非草花類)に再度施用。

点滴養液栽培(土耕、或は有機培地)

配合率: K-humate と水の割合を1:250以上 にし、良く溶かしてから点滴チューブで施用して下さい。 
 K-humateのヘクタール(ha)当たり最大施用量は10Lを限度にしてください。上記の推奨配合率を定植時に一回のみ施用後、開花5週間前もしくは成長4週間後(非草花類)に再度施用。

一般説明 

露地及び施設園芸で栽培可能な作物、果樹、芝地と牧草を対象としています。
K-humate 土壌改良材は高濃度に濃縮され、必ず水で希釈してから施用してください。
K-humate 土壌改良材は一般的に成長期のいずれの時点でも施用可能です。葉面散布の場合、散布は早朝に散布し、高温の日を避けてください。K-humate 土壌改良材は栄養キレート を豊富に含みますので、効果的な施用法としてK-humate 土壌改良材を施肥前に散布することを勧めます。

肥料との混用:   K-humate 土壌改良材は一部の肥料との混用で酸の環境において沈殿および反作用が起きる可能性があります。やむを得ない事情で混合する場合、必ず事前に少量混合してから給液潅水システムに給液してください。

農薬と除草剤との併用:  K-humate 土壌改良材はすべての農薬と除草剤との併用は反作用が起きる可能性が高いので、勧められません。K-humate 土壌改良材はすべての農薬と除草剤と別に、単独で施用しなければなりません。酸(低pH)との混合を避けてください。

           


この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。